2017新潟花火大会の日程とおすすめスポット最新情報

2017 新潟の花火大会最新口コミ情報です。穴場のスポットや地元の人だけが知っているレストラン、イベントの開催日などをご紹介。デートで盛り上がる場所や駐車場のチェックポイントなども満載!お祭り気分で花火を楽しんで今年の夏もガンガン盛り上がろう!

花火デート メンズファッションはやっぱり浴衣? 浴衣の心得【男性編】

花火大会といえば、女性は浴衣で行くという人も多いのではないでしょうか。

それに合わせて男性も浴衣でという人もいるかと思います。

f:id:yottichan:20170716000346j:plain

私も友達と花火大会へ出掛けた時に何組か浴衣を着ているカップルを見かけました。その時に、ちょっとそれは…と思った男性の浴衣についてお話したいと思います。

 

着崩れしてダメンズになっているパターン

花火大会の初めこそ、浴衣をばっちり着こなして、なかなか様になっている男性を多く見かけました。

f:id:yottichan:20170716001353j:plain

画像出典:https://www.jiggys-shop.jp/

しかし、花火があがるまでの間、少し歩いたり出店を見ていたりしていると、人混みの中をたくさん歩いているせいか、だんだんと浴衣が着崩れしている男性をちらほら・・・。

 

胸元が必要以上に開いていると全体的なシルエットはなんとなくだらしないですよね?

 

しかし、隣にいる彼女だと思われる女性は、とてもきれいに浴衣を着こなしていて、そのちぐはぐさに違和感を覚えました。

やはり女性だけでなく、男性もある程度着崩れした浴衣を直せるくらいの気遣いは必要です。

 

甚平は三歳児のイメージ

簡単に着られるからなのか、浴衣ではなく甚平で来ている人も何人か見かけました。

たしかに、着崩れする心配も少なく、浴衣に比べて楽という理由で甚平を着てくる人も少なくないようです。

f:id:yottichan:20170716001533j:plain

 

これは、私の偏見かもしれないですが、甚平だとなんとなくスウェットや部屋でくつろぐ時のような、部屋着のイメージ。

20歳を超えても着ていると、せっかくの大人の男性の魅力が半減してしまっているようなもったいなさを感じました。

甚平で行くなら、浴衣か私服の方が個人的にはいいなと思います。

 

気を抜くな! みんなは足元を見ている

何も浴衣や甚平だけではなく、意外と多く目に付いたのが足元です。

浴衣といえば下駄ですよね?

しかし、下駄だと慣れていなくて歩きづらかったり、擦れてしまったりと痛い思いもします。

そのせいなのか、カジュアルなサンダルやクロックスを履いている男性が割りと見られました。

f:id:yottichan:20170716001127j:plain

確かに、クロックスも似てるっていえば、似てるような・・・。

でも、あり得なくないですか?

浴衣にカジュアルなサンダルだと、やはり足元だけ少し浮いて見えてしまいます。

これは、ほんとに残念。

 

これが男性だけのグループで遊びに来ているならいいのかもしれないけれど、もし、私が彼女だとしたら、そこは頑張ってほしいところだなと思いますね~。

 

花火大会で浴衣を着ている男性を見ると、思わずチェックしてしまいます。

 

せっかく彼女の為に浴衣を着ていこうと思ってくれるのに「それはないでしょ・・・」という着こなし方をしていると、優しさが台無しになってしまってもったいないです。

 

だからこそ、その優しさを最大限活かせるように、彼女の喜ぶ顔を最後まで見られるように、男性の浴衣の着こなしも気をつけたいですね。