2017新潟花火大会の日程とおすすめスポット最新情報

2017 新潟の花火大会最新口コミ情報です。穴場のスポットや地元の人だけが知っているレストラン、イベントの開催日などをご紹介。デートで盛り上がる場所や駐車場のチェックポイントなども満載!お祭り気分で花火を楽しんで今年の夏もガンガン盛り上がろう!

花火デートは涼しい顔と浴衣でキマリ! 顔汗を抑える3つの方法

花火デートなら、浴衣でオシャレして彼に「かわいい」ところを見せたいですよね?

f:id:yottichan:20170712235754j:plain

だけど、浴衣って着慣れていないし、歩くのも大変だからほんとは暑くてしようがないんですよね。

おまけに最近の夏の暑さって、すごいですよね?

多汗症じゃなくても、脇の下や首筋に始まって顔からも汗がダラダラ出てきます。

そうなるとせっかくの浴衣も台無し。

汗っかきさんは、特に気になっているのではないでしょうか?

 

顔の汗を抑える方法を3つ、紹介します。

▼目次

  1. 薬で抑える
  2. サラシを巻く
  3. 顔用制汗クリームで抑える

漢方薬で抑える

顔の異常な発汗の場合、漢方では身体のどこかのバランスが崩れているから、そこを整えることが重要と考えます。

f:id:yottichan:20170712235811j:plain

多汗症に効果のある漢方薬の中でも、特に首から上の汗には

「柴胡桂枝乾姜湯(さいこけいしかんきょうとう)」という漢方が有効です。

 

お医者さんや薬局に相談して、入手できればいいのですが、

 

・すぐに効果がでるか分からない

・まれに合わないことがある

 

という点で、すぐに効果は期待できません。

でも、顔汗で悩んでいる方は、長い目で見て身体の調子を整えていくのに漢方は役立つかもしれません。

サラシを巻く

京都の舞妓さんが汗をかいているのを見たことありますか?

f:id:yottichan:20170712235829j:plain

新潟にも古町芸妓さんがいますが、芸妓さん、踊りを終えても涼しい顔をしています。

 一説には顔用の制汗剤を使っているとも言われていますが、サラシの効果が高いのです。

さらしが汗をとめる理由は、人体の「皮膚圧反射」や「半側発汗」という仕組みにあります。

 

皮膚圧反射というのは、体の一部が発汗しにくい状態にある時には、他の部分からその分も汗を排出するという仕組みです。

 

半側発汗というのは、上下左右のいずれかを圧迫することで、その圧迫した箇所の汗が抑えられ、その反対側で発汗が増えるというものです。

昔の人は、こういうことを身体で分かっていて、その作用をうまく利用していたのです。

舞妓さんや芸妓さんは、さらしをきつくまくことによって発汗場所を顔以外のところにコントロールしているんですね。

昔からの知恵というのはすごいなと思いますね。

 

花火デートにさらしを巻いていくのは勇気が要りますが、効果があるかもしれませんよ?

 

f:id:yottichan:20170712235904j:plain

このサラシ効果を知っている女性で、ブラジャーをきつめに締める人もいます。

 

さらしにしろ、ブラジャーにしろ、1度試してみる価値があるかもしれません。

顔用制汗クリームで抑える

顔の汗をとめるもっとも効果的な方法としておすすめするのは、顔汗専用の制汗クリームです。

 

朝塗れば、1日中顔汗知らず♪【サラフェ】

 

デート中に気になる顔汗をとめられたら・・・という女性の悩みに特化して開発されたクリームなので、化粧品と併用しても問題ありません。

Salafe plus(サラフェ プラス)の特徴

  1. 顔の汗がピタリととまる
  2. 化粧をする前でも後でも使える
  3. 使い続けると顔汗の量が減る

 

お化粧をしているのに、ぐちゃぐちゃにならないかしら・・・?なんて心配も無用です。

それに、

・安心の日本製

・医薬部外品

・無添加刺激フリー

で、基本的には、一日一回塗るだけで汗を抑える効果があります。

 

また、美容成分も入っているので、スキンケアしながら汗を抑えたい人にぴったり。

 

定期便の必須回数の制限がないので、万が一気に入らなければ1回で解約もできます。

デートのたびに、ハンカチを何枚用意していこうか・・・なんてことを気にしなくてよくなりますよ!