2017新潟花火大会の日程とおすすめスポット最新情報

2017 新潟の花火大会最新口コミ情報です。穴場のスポットや地元の人だけが知っているレストラン、イベントの開催日などをご紹介。デートで盛り上がる場所や駐車場のチェックポイントなども満載!お祭り気分で花火を楽しんで今年の夏もガンガン盛り上がろう!

2017年燕大花火大会の日程と見どころ

2017年の燕大花火大会は、2017年7月24日(月)の予定が延期となりました。

時間は20:00~21:00(予定)です。

 

 

新潟県燕市の3つの夏祭りのフィナーレを飾る大花火大会。

その3つとは、

  • 平成29年7月15日(土)・16日(日)開催の飛燕夏まつり
  • 平成29年7月15日(土)・16日(日)開催の分水まつり
  • 平成29年7月21日(金)・22日(土)開催の吉田まつり

のこと。

平成の大合併により吉田町と分水町が燕市と合併して、それぞれの地域でお祭りが開催されています。

 

f:id:yottichan:20170707223040j:plain

 

2017年燕大花火大会の概要

日時:2017年7月23日(日)

時間:20:00~21:00

会場:新潟県燕市 / 燕市役所周辺

花火打上数:約1,200発

駐車場:無料 400台

アクセス:JR南吉田駅から徒歩15分、JR燕三条駅からタクシーで15分、北陸道三条燕ICから車で15分 ※当日は会場周辺で交通規制あり

問い合わせ先:燕市商工振興課/電話番号 0256-77-8233 

2017年燕大花火大会の見どころ

燕市といえば、洋食器が盛んなところ。

暑いときには何と言っても冷たいビールでしょ?

f:id:yottichan:20170707223107j:plain

この時期、金属タンブラーで飲む生ビールが最高においしい!

夏に飲むビールは、ガラスだとすぐにぬるくなってしまうけど、金属タンブラーだと冷たさが長持ちするので、おいしさは格別!

f:id:yottichan:20170707223216j:plain

出典:http://www.hashikin.com/news02.html

 

金属タンブラーは泡もクリーミィですしね。

 

それに、金属食器にはお酒の味をまろやかにする効果があるので、この時期の日本酒を冷やで飲むのも、また格別。

燕市内の飲食店で、金属タンブラーでビールを出してくれるお店はかなりの確率であるので、そういうお店を探し歩くのも楽しいかも!

2017年燕大花火大会 打ち上げ場所と穴場スポット

 

燕大花火大会は、燕市役所のすぐ隣であがるんです。

えっ、大丈夫? 

って思うでしょ?

この燕から長岡までのエリアは広大な田園が広がっているから大丈夫です。

周囲をさえぎるものが何もないため、見ごたえも十分ですよ

 

燕vs三条

新潟県の人なら知っているけど、燕と三条は仲が悪いんです。

どちらも金物のまちとして有名だし、新幹線も「燕三条駅」となっているし、仲良くやってそう、と他県の人からはそう見えるみたい。

ところがどっこい。

大昔から何かといざこざがあったのに、新幹線の建設や高速道路の工事のときに、所在地や名称をめぐって大げんかになったんです。

はっきり言って、人口も何もかも三条が上回っているんですが、他のエリアには分からない確執があるようです。

 

花火大会だって、

打上数(燕1,200発VS三条4,000人)、

昨年の人出(燕3,000人VS三条10万人)

 

と桁違いの差があるんですが、県民は燕市民を怒らせてはいけないから、当たらず障らず、そーっとしているんです。

だから、決して燕の花火大会で三条を褒めたりしてはいけません(笑)

2017年燕大花火大会へのアクセス

JR南吉田駅から徒歩15分

JR燕三条駅からタクシーで15分

北陸道三条燕ICから車で15分です。