2017新潟花火大会の日程とおすすめスポット最新情報

2017 新潟の花火大会最新口コミ情報です。穴場のスポットや地元の人だけが知っているレストラン、イベントの開催日などをご紹介。デートで盛り上がる場所や駐車場のチェックポイントなども満載!お祭り気分で花火を楽しんで今年の夏もガンガン盛り上がろう!

2017年上越まつり大花火大会 順延でも安心な穴場スポットはここ!

 

f:id:yottichan:20170707000519j:plain

神輿の到着とともに始まる花火大会のオープニングは荘厳で鳥肌モノです。

上越まつりのなかで、直江津地区の初日の7月26日に行われるのがこの大花火大会。

26日~29日には神輿渡御、屋台巡行、大民踊流し、御饌米奉納などが開催されます。

ここ数年、新潟は梅雨入りが遅く梅雨明けが7月末となることから、天気に恵まれない花火大会となることがあります。

2017年の上越まつり花火大会はどうでしょうか?

2017年上越まつり大花火大会の概要

日時:2017年7月26日(水曜日) ※荒天の場合7月17日(月曜日・祝日)に開催

時間:19時30分~20時10分

会場:上越市関川河口河川敷/船見公園

花火打上数:約5,000発

駐車場:普通車400台(無料)

アクセス:トキ鉄・妙高はねうまライン「直江津駅」より徒歩で10分 北陸自動車道「上越IC」より車で10分

問い合わせ先:直江津祇園祭協賛会事務局(上越商工会議所内)

電話番号:025-525-1185

2017年上越まつり大花火大会の見どころ

2017年7月26日(水)は小雨決行、風雨の場合は翌日の7月27日(木)、または7月30日(日)に延期の予定です。

 

2016年の花火大会はすごい雨が降って翌日の27日に順延されました。

 

今年も天候が不順なので、今から天気がどうなるかハラハラします。

 

残念なことに7月26日は、ぎおん柏崎まつり花火大会と重なっていため観客は少なめ。

 

花火の打ち上げ規模は柏崎のほうが大きいので、そちらに行く人が多いのです。

 

でも!上越まつりのほうも、見応えがあります。

上越まつり花火大会は小雨決行ですが、他地域では豪雨で中止になった花火大会やお祭りがあります。

 

その花火ってどうなるんだろうなーなんて疑問に感じませんか?

例年、この時期に開催のお祭りや花火大会は雨が心配なので、いっそ8月にずらしたらどうかと乱暴なことを考えたりもしますが・・・

この上越まつり花火大会は伝統的なお祭りなので日にちをずらすことはできません。

上越地域では欠かせないお祭りなので、都会から帰省する人は直江津祇園祭事務局に電話をすれば、親切に教えてもらえますよ。

 

上越まつり花火大会 穴場スポット

花火のあがる場所はこちらです。 間近で見るのもいいですが、私のおすすめは、イトーヨーカドーの屋上です。

f:id:yottichan:20170707000744j:plain

直江津駅前のイトーヨーカドー直江津店は花火大会の当日、屋上を開放してくれます。

もちろん無料ですが、イトーヨーカドーさんで飲み物と食べ物を仕入れて、屋上からゆっくり見るのがおすすめ。

2016年の上越まつり花火大会は翌日に順延しましたね。

それなのに夜9時ぐらいからお星様が見えたので、タイミングが悪いとしか言いようがない。

イトーヨーカドー直江津店なら、間際に順延になっても外食したりショッピングできます。

打ち上げ場所から離れているので迫力には欠けますが、あまり混雑していないのも魅力。

上越まつり花火大会へのアクセス

トキ鉄・妙高はねうまライン「直江津駅」より徒歩で10分 北陸自動車道「上越IC」より車で10分です。

無料駐車場は400台用意されていますが、当日は交通規制があるので、お祭り事務局は公共交通機関で来てほしいと呼びかけています。