2017新潟花火大会の日程とおすすめスポット最新情報

2017 新潟の花火大会最新口コミ情報です。穴場のスポットや地元の人だけが知っているレストラン、イベントの開催日などをご紹介。デートで盛り上がる場所や駐車場のチェックポイントなども満載!お祭り気分で花火を楽しんで今年の夏もガンガン盛り上がろう!

花火デートでプロポーズ?失敗談から学ぶタイミング

夏は恋する気持ちも盛り上がり、大好きな彼女に「この夏はプロポーズするぞ」と考えている男性もいるかもしれません。

f:id:yottichan:20170805015724j:plain

特別な場所で、思い出に残るもの、花火デートでプロポーズを! と計画中の方もいるでしょう。

 

7月や8月にプロポーズする人が多いって知ってた?

 

 

花火デートとかロマンティックなイベントも多いし、お盆の帰省で両親に紹介を考えるとこの時期なのかな?

 

 

夏のプロポーズってどういうのがトレンドなのかな?

 

 

メッセージ花火とかサプライズ演出とかあるけど・・・でも、女性は意外と「普通」がよかったりするよね?

 

プロポーズの時期

プロポーズの時期は、一年でいうと12月がトップです。

その次が3月や4月。異動などと関係あるんでしょうか?

この辺は「区切りをつけたい」日本人らしさが出ていますね。

f:id:yottichan:20170805015743j:plain

その次は、7月や8月のお盆前の時期。

お盆の帰省のときに両親に紹介とか、その後、結婚の準備などを考えるといい時期ということもあります。

夏といえば、旅行、ホテル、レストランといった定番から、お祭り、花火大会、野外フェスなどイベントが多いので、プロポーズをするにはうってつけのシチュエーションが整っているからでしょう。

夏のプロポーズはタイミングが大事

花火デートでプロポーズを考えているなら、タイミングにくれぐれもご注意ください。

きれいな花火を見て、お互いの気持ちが盛り上がり、お互いロマンチックな気分になってきた。

f:id:yottichan:20170805015912p:plain

ここまでは最高のシチュエーションなのですが、花火デートでは失敗談もありがち。

プロポーズする男性は、花火のタイミングを見ながら、今か、今かとプロポーズするタイミングを見計らっています。

実際、男性はきれいな花火も目に入っていないくらい緊張しています。

最後のクライマックス、打ち上げ花火が終了したタイミングで心を落ち着かせ、そして彼女の方を向いて「結婚して・・」

 

ドーン!

 

彼女はきょとんとした顔で男性を見ていますが、男性はただにっこり。

そのまま、プロポーズのタイミングを逃してしまったということもよくあるみたいです。

せっかく考えていたロマンチックなシチュエーションも台無しですね。

うまくいって、笑い話になればいいですが、タイミングは難しいですね。

メッセージ花火はどうなの?

地元の小規模な花火大会などでは、メッセージを読み上げてから花火をあげるという、サプライズを演出するプロポーズもできます。

 

新潟でも見附や関屋の花火大会でメッセージ花火を受け付けています。

このメッセージ花火の失敗談を3パターン紹介します。

1 タイミングがつかめない

メッセージ花火が始まるだいたいのタイミングは聞いていたとしても、やはり天候に左右されたりで時間がずれてしまうことがあります。

 

そこで焦る気持ちがでてきます。もうすぐかなっと思った時に、彼女がトイレに、屋台に並んでしまったなど、さんざん待ったのに、そんな時にかぎってメッセージ花火が終わってしまったらもう最悪。

「なんでこのタイミングに・・」

と何とも言えない気持ちになります。

結局そのまま彼女には言えずで終わってしまった人もいるようです。

f:id:yottichan:20170805020023j:plain

2 順番って大事!

次に、メッセージ花火を計画している人が数人いる場合、順番も重要です。

例えば、5人のうち1番ならば、彼女もサプライズで感動してくれる可能性が高いです。しかし、5人中5番目ならば、だんだんサプライズ性も低くなり、実際あまり反応がなかったということも。

彼女の気持ちを鷲づかみにするには、順番も重要ですね。

3 サプライズはみんなが喜ぶわけじゃない

最後に誰しもがサプライズを喜ぶというわけではないことです。

テレビ番組の影響で、サプライズ演出のプロポーズがはやっています。

f:id:yottichan:20170805020106j:plain

高級レストランでのサプライズ演出からフラッシュモブまで、さまざまな方法がありますが、恥ずかしがりやの彼女はあまり目立つことを嫌がります。

地元の花火大会だと知り合いもいるかもしれませんしね。

そんな大勢の中でプロポーズされると、逆効果で、実際に怒ってしまったということもあるようです。

これではプロポーズどころじゃありませんね。

アンケートから見る理想のプロポーズ

f:id:yottichan:20170805020002j:plain

「プロポーズの演出でうれしいと思うもの」のアンケートでは 意外や意外、 ホテルやレストランなどでの、ありきたりな演出で十分だったりします。

普段よりもちょっと違うシチュエーションでOKなのです。

大事なのは気持ちがちゃんと伝わること。

サプライズもやり過ぎると、人生のタイミングも失うことになりかねないかもしれません。

相手の性格や好みを分かった上で、準備をしっかりやることが大切です。